FC2ブログ
TOP > 素敵な出会い。
 ← 狙った獲物は逃さないよ!! | TOP | やっぱ今年もこうなるのか。

素敵な出会い。 

2006年01月07日 ()
写真日記 * 日記
昨年の12月の中旬くらいだったと思います。

だから結構、最近の出来事です。

村上春樹さんの小説のおかげかな!?(笑)
RIMG0274.jpg
Caplio GX

最初に言っておきますけどノンフィクションです(笑)。

今日は結構語ると思います。いや、相当長いです。多分ウンザリします。

題名とここまでの内容から興味を持った方だけ進んでください。

もう一度言います。ノンフィクションです(笑)。

たまにはこういう記事も良いんじゃないかな~


さっきも言ったように12月の中旬くらい。

私が毎日使っているJR常磐線が1週間で2度ほど帰宅時間帯に
ダイヤが乱れた週がありました。何れも人身事故が原因でした。
(常磐線を使っている人がいるなら分かると思います・笑)

その日は、週で2度目の遅延のときでした。

私は実は毎日、大学ではなくて埼玉県のとある研究所に
茨城から片道2時間くらいかけて通学しているんですが、
帰りは池袋から山手線外回りに乗って日暮里なり上野から常磐線に乗り換えます。

常磐線が遅れていることを、その山手線の電車の中で知りました。

「マジかよー、1週間で2度目だよ。まったくー」

混雑した電車の中でそんなことを考えながら立っていました。

イライラしていたと思います。

電車が田端駅に着いたとき、私の前に座っていた人が降りました。

座席が空きました。

私は座りました。

上野駅まではもう少しかかりそうだったので本を読もうと思いました。
雑誌を読もうか小説を読もうか少し悩みましたが小説にしました。

実はちょうどその頃、大好きな村上春樹さんの小説をもう一度、一から読み始めていたとこでした。
何を一とするかは人それぞれだと思いますが、そのとき自分は

「風の歌を聴け」から「ダンス・ダンス・ダンス」までの4部作をもう一度最初から読み始めていたところでした。

その後、「ノルウェイの森」や「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」などの
好きな小説を改めて読もうかなぁ~と思っていました。

その週の前半に「風の歌を聴け」を読み終わって、次の第2部「1973年のピンボール」ももうすぐ読み終わるところでした。

それで本を開いて読もうと思ったら、対面の座席から確か2座席分くらい右に座っていた
恐らく私よりも若干年上だと思われる女性に目がいきました。

すげー美人さんとかそういうことじゃなくて(笑)、
その人も講談社の黄色いカバーの小説を読んでいたからです。

勘が良い人はもう分かってるかも知れませんが、

そう、

その女性も村上春樹さんを読んでいました。

しかも、読んでいたのが「羊をめぐる冒険(上)」。

私が次読むであろう本です。

その女性は読み始めたばかりのようでした。

私は前の本を「読み終える直前」で、その人は次の本を「読み始めた直後」。

なんか勝手に、
二人の頭の中は同じ物語で繋がってるYOー!!
って思ってしまいました。
っていうか妄想してしまいました(笑)。怖い、怖い。
でもすごい不思議な感じがしたのは間違いありません。

そうこうしてるうちに電車は次の西日暮里に着きました。
その女の人は本から顔を上げ、「西日暮里かぁ~」的な表情をしました。

その後、その人は私の視線に気づき(多分私は相当ガン見してた・笑)、

そして私が持っている小説に目を落とし題名に気づきました。

笑いました。

笑ったというより「微笑み」という感じでした。
(ウソだと思ってるでしょう?笑、マジですよ、マジ。)

その女性はすぐまた自分の本を読み始めました。

そして私は上野駅で降りました。

上野駅のホームに降りた時、電車が遅れイライラしていた気持ちなど
吹き飛んですごい素敵な気持ちになりました。

同じ作家さんで小説は違えど物語は繋がっているわけで、二人の頭の中の物語はほとんど同じ。
しかも、(同じように感じていたかどうかは分かりませんが)笑ってくれた。
なんかすごい嬉しかったです。

なかなか無いですよね、こういう出会い。

なんで今日こんな事思い出したんだろー。
でも忘れないうちにブログに書けてよかったです。
後々自分で読み返したいね。


ただ、最後に…、
やっぱり常磐線は遅れてて、っていうか私が上野駅に着いたときもまだ運転見合わせ中でした。
その日は帰るのがすごーく遅くなりましたとさ、チャンチャン(笑)。


長ーい、長ーい、記事でした。
もし読んでくれた方いましたら、ありがとうございました。
お粗末さまでした。


*注1:今日の写真は山手線でも常磐線でもありません(笑)。
    東武線の車内です。電車の写真が無かったので、何の関係も無いのに載せてしまいました。

*注2:「風の歌を聴け」から「羊をめぐる冒険」の3部作って文庫本などに書いてありますが
     私は「ダンス・ダンス・ダンス」も含めた4部作だと思っています。
     どーでもいいですねー♪(だいたひかる風に)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2006.01.07(Sat) 04:52] 写真日記Trackback(0) | Comments(9)
↑TOPへ


COMMENT

そうだね。 by 樺
心の不思議。。。
世の中、偶然という言葉はないって聞くよね?
自分の身に起こることすべて、良いことも悪いこともぜ~んぶ!自分の心が作り出すものだって。。。
そして、人は一日2400回、心というものはコロコロと変わるものだって聞いてるよ。
自分が良い出逢いだったと思える“出逢い”に巡り逢えた時は、とても自分にとってラッキーだし嬉しい。
そういう嬉しい出逢いに巡り逢えるタイミングを掴める確率も。。。なかなか低い・・・
心の切り替え上手な、心の使い方次第で、自分の運命も好転出来るんだよね。
ま、プラス思考で生きれる人は、良い出逢いも出来るし運命も良いってことだよね?
樺自身、あれ??って思う嬉しい出逢いも多いもの(^^)♪

追記:
あぁ~、確率が。。。確立になっていたんで・・・
直しましたぁ(^^;


by Alice
こういう巡り会いって小さな感動を心に呼び起こしますよね。
物語で不思議な経験をしたことが私もあります。
そのころ、私の家には以下のアイテムがありました
・ユッカ・エレファンテイペスという観葉植物(今は枯れてしまってもうない・・・)
・透明なガラスの地球儀
・シャンパンマドラー
同じ頃、江國香織さんの小説「きらきらひかる」を購入。
その物語の中に3つのアイテムが登場して驚いたことがあります。。。
神様のイタズラでしょうか?!
ちなみに私もダンスダンスを含めた4部作だとおもってますよ~。。。そしてダンスダンスが一番好き★

by ネジマキドリ
>樺さん
コメントありがとうございます!!&読んでくれてありがとうございます!!
そうですよねー、こういう出会いに「気づく」確率って本当低いと思います。
自分の心次第でこういった出会いも多くなるし少なくもなると思います。
まさに一期一会、大切にしたいです。


>Aliceさん
コメントありがとうございます!!
Aliceさんの経験も素敵ですねー、「きらきらひかる」僕も読んだことありますし。
ちなみに僕も「ダンス・ダンス・ダンス」が一番好きです。
とにかくこの4部作はいつも夢中で読みますね。

by ゆっきん
おぉ~!!!こんなことってあるんですねぇ♪
本当に村上春樹さんの小説のおかげですね!
なんだか読んでてこうゆうのいいなって思いました。

たくさんの偶然が重なり合ってますね☆
ネジマキドリさんが読むのを小説じゃなくて雑誌にしてたらこの素敵な出会いはなかったし・・・
小説選んで正解!!おめでとうございます!!笑

by ネジマキドリ
>ゆっきんさん
まさに「今」コメントありがとう!!(笑)
確かにあの時雑誌読んでたら、俺はそのことに気づいたかもしれないけど
相手の女性は気づかなかったわけだしね、小説読もうと思って正解でした。
でも、もし雑誌読んでても女性が村上春樹の小説読んでるのに気づいたら
俺も小説に切り替えたかもしれないけどね(←オイ、オイ・笑)


by よさん
まさに村上春樹曰く『小確幸(小さいけれど確かな幸せ)』ですね!ぼくは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」で一致したことがあります。そのときは僕だけ気付いて目が合うことはなかったですけど。いやー、すごい!

by ネジマキドリ
>よさん
コメントありがとうございます!!
やっぱり村上春樹さん好きな人って結構いますよねー。
僕が目が合ったのは結構な眼差しでその人を見てからかもしれません(笑)。
気持ち悪い人だなぁ~とも思われていたかも。

こんばんは~ by norica
楽しく読ませて頂きました^^
実は私がここに来た切っ掛けはネジマキドリさんが
nicoとリンクして「子羊をめぐる冒険」にピンと来たのです  村上春樹ファンなんだと・・来て見たらやっぱりそでした^^
私も 羊をめぐる冒険、ノルェーの森、ダンスダンスなど 1973年のピンボール読んだ時はピンボールやってみたくなったりw
電車内での出来事の日記読んで
私もまた読んでみようと思いました 実家で探してこなくては・・・
ちなみに 羊をめぐる冒険が好きです^^

by ネジマキドリ
>noricaさん
コメントありがとうございます!!
村上春樹好きならば、このブログのタイトル見たらすぐピンと来ますよね~
すいません、変なブログタイトル付けて(笑)
しかし本当何回読んでもこの方の作品は飽きませんよね!!
僕は今、上記の4部作を読み終え、「国境の南、太陽の西」を読んでます~。

コメントを閉じる▲

 ← 狙った獲物は逃さないよ!! | TOP | やっぱ今年もこうなるのか。

COMMENT

心の不思議。。。
世の中、偶然という言葉はないって聞くよね?
自分の身に起こることすべて、良いことも悪いこともぜ~んぶ!自分の心が作り出すものだって。。。
そして、人は一日2400回、心というものはコロコロと変わるものだって聞いてるよ。
自分が良い出逢いだったと思える“出逢い”に巡り逢えた時は、とても自分にとってラッキーだし嬉しい。
そういう嬉しい出逢いに巡り逢えるタイミングを掴める確率も。。。なかなか低い・・・
心の切り替え上手な、心の使い方次第で、自分の運命も好転出来るんだよね。
ま、プラス思考で生きれる人は、良い出逢いも出来るし運命も良いってことだよね?
樺自身、あれ??って思う嬉しい出逢いも多いもの(^^)♪

追記:
あぁ~、確率が。。。確立になっていたんで・・・
直しましたぁ(^^;

[ 2006.01.07(Sat) 09:04] URL | 樺 #2Qhy9eOU | EDIT |

こういう巡り会いって小さな感動を心に呼び起こしますよね。
物語で不思議な経験をしたことが私もあります。
そのころ、私の家には以下のアイテムがありました
・ユッカ・エレファンテイペスという観葉植物(今は枯れてしまってもうない・・・)
・透明なガラスの地球儀
・シャンパンマドラー
同じ頃、江國香織さんの小説「きらきらひかる」を購入。
その物語の中に3つのアイテムが登場して驚いたことがあります。。。
神様のイタズラでしょうか?!
ちなみに私もダンスダンスを含めた4部作だとおもってますよ~。。。そしてダンスダンスが一番好き★
[ 2006.01.07(Sat) 13:29] URL | Alice #- | EDIT |

>樺さん
コメントありがとうございます!!&読んでくれてありがとうございます!!
そうですよねー、こういう出会いに「気づく」確率って本当低いと思います。
自分の心次第でこういった出会いも多くなるし少なくもなると思います。
まさに一期一会、大切にしたいです。


>Aliceさん
コメントありがとうございます!!
Aliceさんの経験も素敵ですねー、「きらきらひかる」僕も読んだことありますし。
ちなみに僕も「ダンス・ダンス・ダンス」が一番好きです。
とにかくこの4部作はいつも夢中で読みますね。
[ 2006.01.07(Sat) 13:48] URL | ネジマキドリ #- | EDIT |

おぉ~!!!こんなことってあるんですねぇ♪
本当に村上春樹さんの小説のおかげですね!
なんだか読んでてこうゆうのいいなって思いました。

たくさんの偶然が重なり合ってますね☆
ネジマキドリさんが読むのを小説じゃなくて雑誌にしてたらこの素敵な出会いはなかったし・・・
小説選んで正解!!おめでとうございます!!笑
[ 2006.01.07(Sat) 13:58] URL | ゆっきん #A1vz8dvw | EDIT |

>ゆっきんさん
まさに「今」コメントありがとう!!(笑)
確かにあの時雑誌読んでたら、俺はそのことに気づいたかもしれないけど
相手の女性は気づかなかったわけだしね、小説読もうと思って正解でした。
でも、もし雑誌読んでても女性が村上春樹の小説読んでるのに気づいたら
俺も小説に切り替えたかもしれないけどね(←オイ、オイ・笑)

[ 2006.01.07(Sat) 14:05] URL | ネジマキドリ #- | EDIT |

まさに村上春樹曰く『小確幸(小さいけれど確かな幸せ)』ですね!ぼくは「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」で一致したことがあります。そのときは僕だけ気付いて目が合うことはなかったですけど。いやー、すごい!
[ 2006.01.07(Sat) 14:31] URL | よさん #- | EDIT |

>よさん
コメントありがとうございます!!
やっぱり村上春樹さん好きな人って結構いますよねー。
僕が目が合ったのは結構な眼差しでその人を見てからかもしれません(笑)。
気持ち悪い人だなぁ~とも思われていたかも。
[ 2006.01.07(Sat) 17:55] URL | ネジマキドリ #- | EDIT |

楽しく読ませて頂きました^^
実は私がここに来た切っ掛けはネジマキドリさんが
nicoとリンクして「子羊をめぐる冒険」にピンと来たのです  村上春樹ファンなんだと・・来て見たらやっぱりそでした^^
私も 羊をめぐる冒険、ノルェーの森、ダンスダンスなど 1973年のピンボール読んだ時はピンボールやってみたくなったりw
電車内での出来事の日記読んで
私もまた読んでみようと思いました 実家で探してこなくては・・・
ちなみに 羊をめぐる冒険が好きです^^
[ 2006.01.08(Sun) 22:08] URL | norica #- | EDIT |

>noricaさん
コメントありがとうございます!!
村上春樹好きならば、このブログのタイトル見たらすぐピンと来ますよね~
すいません、変なブログタイトル付けて(笑)
しかし本当何回読んでもこの方の作品は飽きませんよね!!
僕は今、上記の4部作を読み終え、「国境の南、太陽の西」を読んでます~。
[ 2006.01.09(Mon) 20:58] URL | ネジマキドリ #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://narrowshave.blog20.fc2.com/tb.php/94-6b62edac
 ← 狙った獲物は逃さないよ!! | TOP | やっぱ今年もこうなるのか。

プロフィール

カレンダー

Links

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

CONTAX

銀塩コンパクトカメラ

GR DIGITAL Gallery

フォーサーズ倶楽部

TB People

ブロとも申請フォーム